SCREEN

製品情報

GC-i 1512Ⅴ

銅メッキシリンダー検査装置

銅めっき処理後のグラビアシリンダーのピンホール検査の自動化を実現します。

シリンダー表面をCCDセンサーで読み取り、ピンホールやキズなどの欠点検査を行い、グラビア製版前の欠点不良を発見し、トラブルを未然に防止します。

特長

  • 高速化と検査性能の向上を実現従来モデル(Ⅳ型)の約1.5倍以上の検査速度を実現し生産性が向上。また高解像度ヘッドにより検査性能を向上しました。
  • マーカー機構搭載検査結果は回転中のシリンダーへ最短時間でマーキングします。
  • シリンダーローダー/キャッチローラー作業員の負担を軽減するローダー機構を検査で使用し、両軸チャックの手間を無くし、安全で確実にシリンダーのセットを行えます。
  • タッチパネルで簡単操作タッチパネルを採用し、「検査条件の入力」、「検査スタート」が作業手袋のままで行えます。

PDFダウンロード