SCREEN

製品情報

COMEXI ML2

マルチパーパスラミネーター

カセット方式で多様なラミネートに対応

カセット方式のトローリーを交換することにより、アプリケーションに応じてドライ(溶剤)ラミネート、
ノンソルベント(無溶剤)ラミネート、水性ラミネート等の各種ラミネート処理が可能なマルチパーパスなラミネーターです。

特長

  • カセットトローリー方式カセットトローリーを交換することにより、標準のドライラミネートだけでなく、ノンソルベントラミネート、水性ラミネート処理が行えます。
    また、フレキソトローリーやグラビアトローリーで図柄のスリーブを使用することにより、フレキソ1色印刷、グラビア1色印刷も可能になり、多様なアプリケーションへの対応を実現しています。
  • 密閉型ドクターチャンバー方式のグラビアトローリードクターチャンバー方式による溶剤接着剤の最適量の供給。
    接着剤の発泡を起こさずに高速コーティング処理を達成。
  • ニップテクノロジー3ローラーでの強い圧力を狭い幅の中で与えることにより、発泡・バブルがおこらず、接着強度のバラツキが少ない高品質なラミネートが行えます。
    また、薄いフィルムや遠心性フィルムでもカールが発生しにくく、見栄えの良い品質のラミネートを提供します。
  • PRODAT SYSTEM装置の両端に大型高解像度タッチスクリーンが内蔵されており、クローンモニターなので、オペレーターはどちらからでも同じように簡単にアクセスしてオペレーションが行えます。
    モニターからは、生産情報、周辺デバイスの情報、メンテナンス情報、トレーサビリティ情報が提供されます。