SCREEN

製品情報

CARTES GT360シリーズ

コンビネーション加工システム

様々な機能を持ったユニットを組み合わせる事により、既設の印刷機で作成した普通のラベルも様々な加飾を施して高付加価値ラベルに変貌させることができます。また、シルクスクリーン印刷、フレキソ印刷や箔を用いた印刷機として機能させることも可能です。様々な加工をワンパスで行うので、ロスの低減、納期短縮にも効果を発揮します。

特長

  • 究極のモジュール化革新的なモジュラーアセンブリングコンセプトを導入しています。ホットスタンプ、スクリーン印刷、エンボス、フレキソ・ニス印刷等の多彩な加工が可能。GEMINIと同機能のレーザーダイカットやフラットベッド、セミロータリーのダイカットも搭載できます。。必要なユニットを必要な数だけ、自由に組み合わせ可能なだけでなく、初期構成の状態からユニットの順番変更、交換あるいは追加が可能です。
  • 様々なユニットGTシリーズでは、以下のユニットから自由に選択が可能です。
    ・ホットスタンプ
    ・シルクスクリーン
    ・フレキソ(印刷/ニス)
    ・フラットベッドダイカッティング/エンボス
    ・セミロータリーダイカッティング
    ・レーザーダイカッティング
  • 自動センタリングデバイス元の印刷ロール内にラベル間隔のばらつきがあっても、マルチヘッド・ポジショニング・システム(MHPS)により、各印刷ユニットで同時に補正され、精度を向上しています。この機能により、初期設定時間の短縮と稼働速度の増加が図れます。
  • 高速最大15,000サイクル/h(250サイクル/分)の高速を実現。

PDFダウンロード