「ヒラギノ角ゴ ProN」にウエイトバリエーションを追加

株式会社SCREENグラフィックソリューションズはこのほど、「ヒラギノ角ゴ ProN」にウエイト(太さ)バリエーション(W1/W2/W4/W5)を追加。2017年11月中旬からダウンロード販売を順次開始します。

概要

gpn171026_n_img01.pngヒラギノ角ゴシック体は、ヒラギノファミリーの一員としてヒラギノ明朝体とともに使用されることを想定し、クールでスマート・明るく癖のないベーシックな書体をコンセプトにデザインされています。そのため、雑誌・広告・チラシ・ポスターなどの印刷分野の他に、デジタルデバイスの電子書籍・アプリケーション・ゲームの表示用フォントなどとして広く利用されています。
ヒラギノ角ゴシック体には、収録文字数によって「ProN」(20,325文字収録)と「StdN」(9,498文字収録)の2種類があり、「ProN」には、「StdN」の収録文字に加えて、JIS第3・第4水準や人名漢字、丸入り数字などの記号類などの文字が収録されています。そのため、より多くの媒体でのさまざまな要求に応えることができます。しかしながら「ヒラギノ角ゴ ProN」は、「W3/W6」の2ウエイト(太さ)バリエーション(「StdN」はW0からW9の10ウエイト)となっており、デザイナーがレイアウトを行う際に、どうしてもデザイン表現に制約がありました。
こうした状況を受け当社は、このたび「ヒラギノ角ゴ ProN W1/W2/W4/W5」の4書体を開発。従来の「W3/W6」と合わせてW1からW6までの合計6ウエイトがそろうことになります。これにより、さまざまなレイアウトに対してより自由度の高い表現を行うことができるようになり、ヒラギノならではの美しく、読みやすい表現を広告・プロモーションなどに幅広く活用することが可能となります。
同製品は、2017年11月中旬から提携先のダウンロード販売サイトにて順次ダウンロード販売を行います。また、株式会社モリサワ「MORISAWA PASSPORT」に新書体として2017年11月8日から提供します。当社は、今後も良質な文字づくりの豊富なノウハウや実績を生かし、多様化するニーズに応える高品質なフォントを提供し続けていくことで、関連するあらゆる業界の発展に貢献していきます。

商品名、価格

商品名 収録フォント 税込価格(税抜価格)
ヒラギノ角ゴ ProN W1 W1(ProN) 23,220円(21,500円)
ヒラギノ角ゴ ProN W2 W2(ProN) 23,220円(21,500円)
ヒラギノ角ゴ ProN W4 W4(ProN) 23,220円(21,500円)
ヒラギノ角ゴ ProN W5 W5(ProN) 23,220円(21,500円)

主な仕様

フォーマット:OpenType
収録文字セット:ProN(JIS2004字形対応版):Adobe-Japan1-5
準拠、20,325グリフ収容

動作環境

Mac: Mac OS X 10.8以上 ※CPU:Intelプロセッサ搭載
Windows:Windows 10/Windows 8.1/Windows 7
*「 ヒラギノ角ゴ Pro」の販売はございません。
* ヒラギノは、株式会社SCREENホールディングスの登録商標です。
  Macは、米国Apple Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  その他、文中に記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。

この記事のPDF(418KB)

このページの先頭に戻る