SCREEN GA DNSCとセキュリティー向上のための特殊効果インクおよび技術の提供で業務提携

株式会社SCREENグラフィックソリューションズ(以下、SCREEN GA)はこのほど、Diversified Nano Solutions Corporation(以下、DNSC)と印刷物の偽造防止などを可能にする特殊効果インクを「Truepress Jet520シリーズ」に提供する業務提携に合意。これにより、必要性がますます高まる高速インクジェット印刷機用の偽造防止ソリューションに対応します。そして 2017年9月10日(日)〜14日(木)に米国・シカゴで開催される、国際印刷機材展「PRINT 17」の当社ブース(Stand No.2613)において、「Truepress Jet520NX」に磁気インクとインビジブル(不可視)紫外線発光インクを搭載した実演デモを行います。

近年、消費者一人一人の多様な嗜好に合わせた、ダイレクトメールや請求書などのバリアブル(可変)印刷の必要性がますます高まっています。それに伴い、個人情報保護や偽造・模造防止を可能にするセキュリティー印刷への対応が急務となっています。このような動向を受けて当社は、DNSCと高速インクジェット印刷機「Truepress Jet520シリーズ」におけるセキュリティー印刷のレベル向上を可能にする、特殊効果インクと技術の提供に関して業務提携。これにより、商業印刷、証券印刷、トランスプロモといった分野において、磁気インクや紫外線発光インクなどを用いたバリアブル印刷による、新しい印刷マーケットの創造を可能にします。

DNSCは、磁気インクやインビジブル(不可視)な紫外線発光インク、赤外線吸収インクをはじめとした高機能インクとそれらのインク向けのナノ材料や液体の開発と製造を専門としています。また、独自のINKcrypt®技術を保有しており、固有の識別情報を埋め込んだインクを、独自の技術で識別し、スマートフォンなどを通して専用のウェブサイトにアクセスして認証。現場での商品認証やトレーサビリティーを可能にし、偽造防止に貢献します。今回提供されるインクは、「Truepress Jet520シリーズ」に向けて独自にカスタマイズされている他、装置側においても理想的なインク吐出を可能にすることで、効果的なアプリケーション拡大を実現します。

当社は今後も、特殊効果インクをはじめ、インクジェット印刷機において高付加価値印刷を実現できるさまざまなソリューションの提供により、お客さまの印刷ビジネスにおける差別化を図るとともに、印刷業界の発展に貢献していきます。

■ SCREEN GA 連帳高速IJプリンター グローバル事業責任者 中尾 誠一のコメント
「Truepress Jet520シリーズ」は、発売以来、高速インクジェット印刷機としてさまざまな市場ニーズに応えてきました。このたび、DNSCの特殊効果インクを新たに加えることで、インクジェット印刷機によるアプリケーションがさらに拡大するものと期待しています。

■ DNSC ビジネス開発担当ディレクター Bruce Carnesのコメント
業界屈指のインクジェット印刷機メーカーであり、有名ブランドであるSCREENと協業の機会を得られ、世界中のお客さまに対し、新たなインクジェット出力の可能性を共に提供できることをうれしく思っています。

■ DNSCについて
デジタル印刷や顧客固有のアプリケーションをはじめ、研究目的や表面処理などに使用される高機能インク、またそれらのインクに使用されるナノ材料や液体の開発・製造が専門。xーnano™インクという広範囲な製品ラインアップを展開している他、磁気インクやインビジブル(不可視)な紫外線発光インク、赤外線吸収インクをはじめ、特殊顔料・ハイブリッドインク、非食品用途向け/食品グレード対応の特殊顔料・ハイブリッドインクなど、さまざまなソリューションを提供している。



● 本件についてのお問い合わせ先
株式会社SCREENグラフィックソリューションズ
営業統轄部 グローバル営業部 営業推進課
Tel: 075-417-2534
URL:www.screen.co.jp/ga/



この記事のPDF(294KB)

このページの先頭に戻る