「Truepress Jet520HD」と「SCインク」が、「InterTechTM Technology Award」を受賞

株式会社SCREENグラフィックソリューションズは、米国最大の印刷業界団体「Printing Industries of America(以下、PIA)」が主催する技術コンテストにおいて、ロール式高速インクジェット印刷機の最新鋭機種「Truepress Jet520HD」およびオフセット印刷用コート紙に直接印刷が可能な新インク「SCインク」が、「2017年 InterTechTM Technology Award」を受賞したことを発表します。授賞式は、2017年9月10日(日)から14日(木)まで米国・シカゴで開催される国際印刷機材展「PRINT 17」の期間中に実施される「2017 Premier Print Awards and InterTechTMTechnology Awards Gala」において執り行われます。

PIAの「InterTechTM Technology Award」は、グラフィックアーツ業界や関連産業に大きな影響を与える優れた技術開発に対して、その栄誉をたたえるもので、今回、商業印刷やダイレクトメール、出版業界で活躍する「Truepress Jet520HD」が高く評価されました。併せて、オフセット印刷用コート紙に直接印刷できる画期的な新インク「SCインク」が、PIAの審査員に強い印象を与えました。




gan170808_img01.png









 






2017年 InterTechTM Technology Award 




gan170808_img02.png


Truepress Jet520HD 
☆この画像の印刷用データ(解像度300dpi)は、 
下記URLよりダウンロードできます。 
(www.screen.co.jp/press/download/GA170808.zip) 

「Truepress Jet520HD」は、1,200dpiの解像度を持つ高精細なインクジェットヘッドを採用。オフセット印刷に迫る高品位な画質を提供することにより、高品質な出版・商業印刷に求められる広色域や質感、ディテール、立体感を表現し、リアル感のある印刷物を実現できます。また、当社独自の技術によって開発された「SCインク」を使用することによって、オフセット印刷で使用されているコート紙に、前処理やプライマー処理を施すことなく直接印刷することが可能となるため、リードタイムとコストを削減でき、加えて用紙表面の質感も保つことができます。さらに、ダイレクトメール広告においては、顧客一人一人に応じた高品質なマーケティングキャンペーンを可能にし、レスポンス率の改善に大きく貢献します。このように「Truepress Jet520HD」は、オフセットとデジタルのハイブリッド印刷やトナーベースの印刷に代わる革新的なソリューションとして、高く評価されています。

米国では現在、Tidewater Direct社(メリーランド州)やAdmail West社(カリフォルニア州)などで、「Truepress Jet520HD」と「SCインク」の導入が進んでおり、高付加価値によって差別化を図ることができた、との高い評価を獲得しています。

当社の「Truepress Jet520HD」は、従来のインクジェット印刷の枠を超えた、オフセットに匹敵する高品位印刷と高生産性を提供することで、今後も幅広い用途におけるオンデマンド印刷の活用を促進し、新たな市場とアプリケーションの開拓を推進していきます。



* 本製品は、「PRINT 17」展(9月10~14日、米国・シカゴ)に出展予定です。



● 本件についてのお問い合わせ先
株式会社SCREENグラフィックソリューションズ
営業統轄部 グローバル営業部 営業推進課
Tel: 075-417-2534
URL:www.screen.co.jp/ga/



この記事のPDF(828KB)

このページの先頭に戻る