コニカミノルタとSCREEN GA、デジタル商業印刷分野における協業強化

 コニカミノルタ株式会社(本社:東京都千代田区、社長:山名 昌衛、以下 コニカミノルタ)と株式会社SCREENグラフィックソリューションズ(本社:京都府京都市、社長:馬場 恒夫、以下 SCREEN GA)は、デジタル商業印刷分野における協業を強化し、オフセット印刷とデジタル印刷をより活用しやすいシームレスなハイブリッドワークフローの提供を通じて、商業印刷業界へ更なる効率化およびビジネス機会、そして新たな価値の提供を目指してまいります。

【強化内容と提供する価値】
 現在、商業印刷業界では、消費者一人一人の多様な嗜好に合わせた多品種・小ロット印刷への需要の拡大に伴い、急速にデジタル印刷機器が導入されつつありますが、ワークフローの中核であるオフセット印刷のCTPワークフローRIPでフルコントロールできないために、その価値を充分に生かしきれない場合があります。
 両社は、SCREEN GAのユニバーサルワークフロー※1「EQUIOS」とコニカミノルタのインクジェットおよびトナーデジタル印刷機「Accurio(アキュリオ)シリーズ」のJDF※2連携をより強化。「EQUIOS」からダイレクトにデジタル印刷を運用することで、カラーマネジメントや後加工処理にも対応できるシームレスな運用を実現し、商業印刷の現場に、より効率的な生産環境とオンデマンド印刷の利点を生かした新たなビジネス機会を提供します。


GANL0619_img_01.jpg

 SCREEN EQUIOS と コニカミノルタ Accurio 連携概念図
☆この画像の印刷用データ(解像度300dpi)は、下記URLよりダウンロードできます。
www.screen.co.jp/press/download/GA170619.zip

【協業強化の背景】
 コニカミノルタは、可変デジタル印刷機に強みを有し、デジタル商業印刷の分野で更なる市場開拓を目指しています。SCREEN GAは、高速可変デジタル印刷機、CTP装置を幅広くラインアップするとともに、CTPとデジタル印刷機の統合ワークフローに強みを有し、スキルレス及び印刷工程の自動化を推進しています。
 両社は、それぞれのお客様への提供価値をより一層向上するために、お互いのテクノロジーと資産を活用しながら自社の強みをさらに強化していくオープンなパートナー戦略の考え方に基づいて、協業を強化してまいります。


◆コニカミノルタ株式会社 執行役 プロフェッショナルプリント事業本部長 大幸 利充 のコメント
コニカミノルタは、お客様の課題を洞察、提起し、その解決に貢献する高付加価値なソリューション提供を行う企業となることを目指しています。そのために、デジタル商業印刷の分野においても、「Accurioシリーズ」など、自社の持つ技術や資産を生かしながら、オープンにパートナーと協業することによって、お客様の業種業態に合わせたバリューイノベーション創出をさらに加速させていく考えです。

◆株式会社SCREENグラフィックソリューションズ 執行役員 事業開発統轄部長 川田 亨 のコメント
当社は、CTPワークフローに最先端のインクジェット印刷技術を融合させた、ユニバーサルワークフロー「EQUIOS」を進化させてまいりました。今後も、多様化する印刷ニーズにお応えするため、「EQUIOS」をソリューションプラットフォームとして、またオフセット印刷機とデジタル印刷機を効率的にご使用いただく司令塔として、印刷工程の自動化を促進し、カスタマーバリューを生むソリューション環境をご提供してまいります。


※1 ユニバーサルワークフロー:CTP とデジタル印刷機の統合ワークフロー
※2 Job Definition Format:印刷業界の工程統合管理用文書フォーマットのひとつ




<本件に関する報道関係からのお問合せ先>

コニカミノルタ株式会社 広報グループ
電話:03-6250-2100

株式会社SCREENグラフィックソリューションズ 営業統轄部 グローバル営業部 営業推進課
電話:075-417-2534



この記事のPDF(280KB)

このページの先頭に戻る