デジタルラベル印刷機「Truepress Jet L350UV」、台湾におけるラベル印刷マーケットをけん引

株式会社SCREENグラフィックソリューションズは、UVインクジェットラベル印刷機「Truepress Jet L350UV」4台が台湾で導入されたことを発表します。

概要

Truepress Jet L350UV近年、台湾においては商品の多様化に伴い、商品ラベルにおいても単納期化や小ロット化が加速。従来手法でのラベル制作では対応が困難になっており、生産性と品質を両立させる新たな印刷機が求められています。
こうした業界の動向を受けて当社は、2016年に台湾第1号機となるラベル用インクジェット印刷機「Truepress Jet L350UV」を当社の現地販売代理店であるJiarong社のショールームに常設展示。
さまざまなお客さまに対してデモや製品紹介を行っている他、ユーザーの多様な要望に応えるためのラベル品質の評価などに活用しています。その後、ラベル印刷を手掛けるU-Cheer社、台湾におけるデジタル印刷のパイオニア的な存在であるGain How Printing社、さらにこの春には台湾有数の接着剤メーカーであるYi Hsin Lung社において、多種多様な製品ラベルの内製化に向けて本格稼働するなど、これまで合計4社に導入。高生産性・高品質・短納期のラベル制作に貢献し、台湾におけるラベル印刷マーケットを強力にけん引しています。
当社は、今後もデジタル印刷機を中心に、印刷ビジネスの拡大につながるソリューションを提案し、印刷業界のさらなる発展に貢献していきます。



■ U-Cheer社
1987年に台中市で創業した、シール・布ラベル・タグを中心とした印刷会社。「品質第一、お客さまに満足」を営業方針とし、デザインから製版、印刷、加工、製品完成、品質検査、出荷までをワンストップサービスで提供している。最新の生産機械と技術を導入し、自動生産、IT化などの革新的な商品開発を追求し続けている。
(www.ucp.com.tw)

■ Gain How Printing社
早期からデジタル印刷を取り入れ、厳格な品質管理の下、顧客からのあらゆる要望に対応することで、台湾の多くの顧客から絶大な信頼を獲得。今後も最先端のデジタル印刷機を積極的に導入することで、多様化する顧客ニーズに迅速に対応していくことを目指している。
www.gding.com.tw

■ Yi Hsin Lung社
19年の実績を持つ台湾有数の接着剤メーカー。全ての製品を台湾国内で製造しており、最新の自動化設備を導入。製品はもちろん容器や納期に至るまで、最高レベルの品質を追求している。
(www.yhltwn.com)

この記事のPDF(596KB)

中国語版PDF(636KB)

このページの先頭に戻る